日焼けに注意

7月になって、鬼のように暑い群馬からブログを書いているアヤコです。
館林市では早くも?例年通りの暑さを記録しています。
37度ですよ!日に当たってると、ミイラになりそうです。
心配していることが日焼けなんですけど、肌を日に当てたくないです。
日傘は当たり前のようにさして歩いている人がいっぱいいます。
日焼けクリームが一目散になくなっていきます。ほぼ全身に塗らないと効果なしです。

日に焼けないために、腕まである手袋や、長袖を着ている人を見ます。
薄着をしている人が羨ましい季節ですね。私も半袖を着て、爽快に歩き回りたいのですが、日焼けするのは嫌です。

日焼けするのもそうですが、ムダ毛が気になっているので、堂々と肌を見せられない状況なんです。

学生の頃から少し毛深いと感じていて、コンプレックスに感じていたりもします。

年々気温が上がっていくので、ムダ毛を何とかしたいと思っている今日この頃です。

話は変わるのですが、前橋市に住んでいて、仕事も前橋市でやっています。
私の住んでる前橋市でお気に入りスポットは、赤城クローネンベルクというところなんです。
赤城高原に広がるドイツの農村をモデルにしたところなんです。
ここで異国の雰囲気を感じながら過ごすのが、私のお気に入りです。

高原にあるので、風が気持ち良くて、涼みに来るにはいい場所です。

ここで時間を忘れてお昼寝したり、読書をすると、のどかな時間を過ごせて気持ちいですよ。

街の喧騒に疲れたら、癒されに来たいところです。